高配当21の情報を調べてみました!

高配当21
  • 高配当21
  • http://ko-21.jp/
  • 株式会社IMF
  • 東京都港区南青山3-10-41ジュエル青山ビル2F
  • メルアド

高配当21の説明

高配当21の詳細を簡単に説明します。
高配当21では2種類の無料情報があったのでそれを中心に検証していきました。特にSI指数というコンテンツが気になった他、それを利用したことがあるというユーザーからのレビューも掲載しているので、いまから登録しようと思っている方には参考になると思います。

的中の特徴

その1

概要(抜粋)
1.本物を見極める情報力
高配当を支えるのは穴馬の激走。その根拠となるデータや、独自の情報を元に高配当を生み出します。
2.低配当は投資にあら
的中しても元本割れしてしまっては無意味。高配当21ならではの根拠ある理論で、高配当馬券の奪取を目指します。
3.独自のネットワー
他社ではコンタクトの難しい人物や、元関係者など独自の人脈をフル活用。情報収集力がもっとも活きる場面です。
4.プロ目線の競馬指数
長年の蓄積データをバックに各馬の能力を数値化した「SI指数」。日の当たらない隠れた激走馬をさらします。
その2

登録方法
高配当21の公式サイトにアクセスすると、フォームがトップページにあるのでまずはそちらにメールアドレスを入力して送信。すぐに仮登録完了通知メールが来るので、受信ボックスをチェックしてみて下さい。ひょっとしたら迷惑メールにも分類されているかもしれないので受信ボックスに見当たらない場合はそちらもチェックしてみてください。
その3

無料情報も充実め
さてここからが本題です。高配当21にログインし、早速無料情報を確かめてみました。
無料情報には
・「アブない人気馬抜粋」
・「SI指数」

という2つのものがあり、これに加えて「無料買い目情報」もある模様。
決して多いコンテンツの量とは言えませんが、SI指数などは他にはあまり見られない種類の情報なのでまずチェックしておきたい情報です。

nullnullnullnull
高配当21公式サイトへ

■管理人の評価■

▼無料情報を詳しくチェック

まずは「アブない人気馬を抜粋」の方からです。
情報更新時期としては、この記事が木曜に投稿したものですので、少なくとも毎週木曜までには更新されていると思われます。

内容としては注目レースで人気があるにも関わらず、その馬の危険性を指摘した内容となっていて、要は”危険な人気馬情報”って感じですね。

この手の情報は色々な使い方があると思いますが、まずは自分でそのレースを予想してみてあとからこちらの「アブない人気馬を抜粋」を利用するとより効率的かつ高確率の予想に結び付けられるのではないかと思います。

▼もう一つの無料情報は…

気になるもう片方の無料情報「SI指数」の方ですが、実は私もその全貌はわかりません。ただあるのは競走馬の指数だったり詳細内容だったり。正直使い方に迷いますが、とりあえずユーザーのコメントを見てみましょう。

“あまりよくわからずにとりあえず挙げられてる競走馬をそのまま単勝で行ってみたがこれが的中。内容がわからないだけにこの結果をどう受け止めていいかわからない…。”

”無料だったので毎週チェック。ただまだ馬券を買ったことはない。しばらく様子見”

といったようにやはりユーザー側も探り探りでその活用方法を模索しているという印象です。もしこれを利用して何か感想を持った方はコメント頂けると幸いです。

▼総合評価

ということでやや微妙な感じになってしまいましたがとりあえず第1回の更新はこれにて終了です。本当に無料情報の体験談が欲しいので、遠慮なく下記フォームからコメント下さい!管理人もできるだけ”SI指数”中心に追っていきたいと思います!

→高配当21の公式サイトへ

みんなのレビュー

  1. モスラ より:

    ココは無料情報で地道に稼ぎつつ、ある程度お金がたまったらポイント情報を購入するってのがお勧めです。まあポイント情報も500円とかなんでお金貯めるほどの金額じゃなんですけどね。
    ポイント情報は無料情報と違って3連単で出してくれるから、無料情報よりはるかに稼ぎやすいです!

  2. ボートル より:

    日曜日に30,000円的中しましたー!以下がその画像です!

    本当にまさかの結果だったのでとりあえず驚きっぱなしですが、インターネットバンキングにお金が入ったので、このタイニングでWIN5に挑戦しようかと思っています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Optionally add an image (JPEG only)